三菱デリカD2のウインドリペアの依頼で施工してきました!

ウインドリペア施工例

三菱デリカD2

いつもお世話になっている宝塚市内にある業者様からデリカD2のフロントガラスのひび割れ修復依頼でウインドリペアを行いました。今週は温くなると聞いてたので少し薄着で作業大丈夫だろうと思っていたけど薄着でも少し汗ばむ・・・

三菱デリカD2のウインドリペア

今回のひび割れ修復依頼の写真です。フロントガラスの端から5㎝位の所に飛び石が飛んできてひび割れができたようです。端の方にできたひび割れはいつも緊張します。ヒビが伸びてしまわないかと・・・衝撃点と中の割れている部分が繋がっていないので下処理のバイパスを作るのも少しずつヒビの確認をしながらゆっくりと作業。端の方の割れの場合、圧をかけた時にもじわじわとヒビが伸びてしまう場合もあるので特に注意が必要な場所の割れです。

特に問題なくウインドリペア終了です。業者様にリペア後の確認をしていただき無事に作業は終了しました。本日はご依頼ありがとうございました。

最近は軽自動車のウインドリペアを行う時に「ん?」て思う事が・・・ひび割れにレジンがなかなか入っていかない事がありますたまたまなのかな?軽自動車以外ではないのででも結果的にはリペアはできるんですが・・・

フロントガラスのひび割れ修復は兵庫県宝塚市のウインドリペア専門店にお任せください。ひび割れが伸びてしまうとリペアが不可能になってしまう事も、そうなる前に早めの補修をおすすめします。

ウインドリペア専門店|兵庫県宝塚市ドクターデントの施工費用と事例を詳しく見る